手紙の知らせ、工場が再開

今は全ての工場が再開されて、お風呂数回も出来て(毎日3分、週一回15分湯船も)前とのやり方慣れました、ご飯も以前の中炊場所で作られたの戻りました、腹か減って仕方がない状態から抜けました、ただ、同じ工場の方しかお風呂入ってないのですが、やはりお風呂の距離は近い気がする、ご飯の時は、面と面で向かい合う形の人が居なくなったのは良いのですが、となりの人との距離は近いままだし、密にしないように、色んな対策を取ってるのだが、一人の感染者がでれば、簡単に広まるように思うのようね、対策取ってるけど同じ場内で働いてる以上、接触は完全に断つのは無理なのよね、全員ワクチンを受けたのなら話は違うけど、ワクチン受けるのがわからないし、受けれるとしても!いつなるでしょうか?

以上拓哉から手紙の知らせです。原文のまま皆さんも千葉刑務所ないの様子をしることです。

 

 

コメントを残す