青木恵子と面会

 

青木さんと合流して、バスに乗り、なつしさんとパッタリあって、彼も鈴鹿事件の加藤映次さんと面会予定ですが。まさか青木さんもなつし聡さんに会うとは思わなかったようです。この冤罪事件の多さに、先進国である日本はどうなっていくのでしょうか。
青木さんと面会室に入り、拓哉の痩せた姿を見てビックリしていました。拓哉は東京拘置所に居た頃と比べてとても痩せてしまいましたが、元気はあり、ました。青木さんのたくさんのアドバイスを聞いていました。青木さんは立ち会いの職員のおしゃれなブルーのキャップを誉めていました。前回の加藤映次さんの面会時は、透明のシャワーキャップだったのが不織布になったそうです。
青木さんは、ご自身が冤罪事件から無実の自由を取り戻し、今では冤罪で服役中の方々に勇気付けてに来ています。ちゃんと刑務所內で地道に働いて、一日一日頑張って、仕事に励み、事件の事は外に居る弁護士と後援してくれる方達にお任せすればいいんだというアドバイスを真剣に拓哉に話してくれました。立ち会いの職員も青木さんに笑いながら、ニコニコしていました。凄い空気でした。青木さんから拓哉にいろんなパワーを頂き、また新たな明日に向けて、刑務所内で頑張って無事に過ごせる日が続くように祈ってます。大阪という遠方から面会に来て頂き、本当に感謝しか有りません。

 

コメントを残す